道 BLOG

東京、湯島にある”MUSIC BAR 道”の情報、その他のことを書いていきます。
”MUSIC BAR 道”
TEL/FAX 03-3832-3740
http://www.miti4.com


イベント について、その”道”に関するいろいろなことを
by Bar_miti
カテゴリ
全体
お知らせ
雑記
イベント
おすすめ
道との遭遇2012
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
5/21は道7周年!スペシャルライブ! 鈴木博文× 原マスミ ツーマンLIVE!!
鈴木博文 Liveシリーズ 道の穴 Vol.9

「 鈴木博文 × 原マスミ ツーマンlive 〜ナメクジの軌跡〜 」
f0205626_23221985.jpg
------
日時:
5月21日(土)
open: 18:00
start : 18:30~
※22:00 以降、BAR 営業予定。

料金:
予約 3,800円+1drink別
当日 4,300円+1drink別

出演:
原マスミ
鈴木博文 with 今泉仁誠、三浦千明、NEW!湯浅佳代子

ご希望の方は、件名を「5/21ライブ予約」として、
お名前、希望人数、電話番号を明記の上、events@miti4.com まで送信してください。
後日こちらより、確認メールをお送りいたします。
※確認メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんのでご了承ください。
尚、当日は、入場順の自由席となっておりまして、
場合によっては立ち見の可能性もございます。ご了承くださいませ。

------
出演者プロフィール

f0205626_16345864.jpg
鈴木博文
1973年より、松本隆らとムーンライダーズ(オリジナル・ムーンライダーズ)として音楽活動を始める。
その後、実兄・鈴木慶一に誘われ、1976年にムーンライダーズに参加。1987年にメトロトロン・レコードを設立。自宅を制作の場としてソロ活動を精力的に行い、 10枚以上のソロアルバムを発表。またメトロトロン・レコードのプロデューサーとして、さまざまなミュージシャンを手掛け続けている。
さらにユニット活動として、The Suzuki(+鈴木慶一)、Mio Fou(+美尾洋乃)、政風会(+直枝政広)なども行っている。近年のソロアルバムでは、弦弦管管(w/ゴンドウトモヒコ、三浦千明、今泉仁誠)のメンバーを軸に「後がない楽団」「軌跡楽団」などプロジェクトユニットを展開中。
また、石川秀美・堀ちえみなどの80'sアイドルから、あがた森魚・栗コーダーカルテットなど個性派アーティストまで幅広い作詞提供。随筆の執筆など、作家としての著作も残している。

f0205626_16354043.jpg
原マスミ
1982年レコードデビュー。ミュージシャンとして活動するとともに、イラストレーターとしても知られ、吉本ばなな等多くの装画や絵本などを手掛ける。またCMやアニメ、テレビ番組などのナレーショ ン、声優でも活躍。近作CD「人間の秘密」(OFFICE PAGEVAN)。近作絵本に「クリスマスのあくま」(白泉社)、「王子のきつね」(あかね書房)など。HP▶http://www.haramasumi.com



ご参加お待ちしております!

[PR]
by Bar_miti | 2016-04-29 06:47 | イベント | Trackback | Comments(0)
【緊急開催!】4/29カメラマンはBARにいる〜三浦憲治撮影会 with 安齋肇
道の最もご近所にお住まいの巨匠!であり、大変お世話になっているカメラマンの三浦憲治さんとイベントを開催いたします!


「カメラマンはBARにいる〜三浦憲治撮影会 with 安齋肇(ドローイング)



写真家として、数多くのミュージシャンのライヴ写真や広告写真など、今も第一線で走り続けていらっしゃる三浦憲治さん。
そして、スペシャルゲストにイラストレーター、アートディレクター。ソラミミストとしてご存知、安齋肇さん。

公私ともに親交の深いおふたりが、ヒガシトーキョー湯島のBAR道で、一夜限りの撮影会をおこないます。



カメラマンとBARって、ありそでなさそな組み合わせ。
BARにカメラマンは絵になるけど、きっとそんなシチュエーションなんてほとんどないだろうし、
ましてやそこで写真を撮ってもらえるなんて、ほぼ皆無。

では、企画してしまおう!と無謀なお願いをしたところ、ご快諾をいただきました。
(本当にありがとうございます!!)


撮影会というよりも、BARにカメラマンとイラストレーターがいて、
飲みながら、撮影したり、運が良かったらドローイングをしてくれたりしている、ってイメージが近いかもしれません。


祝日なので、いつもより早い時間からの営業になります!
みなさま、お誘い合わせの上、ぜひ◎




カメラマンはBARにいる〜三浦憲治撮影会 with 安齋肇(ドローイング)

日時:2016年4月29日(祝・金)
料金:3,000円(今回ののイベントのみの特別価格!!撮影費、プリント代込みです)
※安齋氏のドローイングにつきましては、少数限定につき、
19時以降希望者抽選(プラス別料金)にて承ります。
ご希望者の方は、それまでに撮影の上、店内でお待ちください。



時間:16時〜22時頃まで
(ノーチャージですが、ドリンク等の別途オーダーをお願いいたします)

※お店は、通常通り、16時よりBAR営業しております。
混雑状況によりましては、立ち飲みスタイルとなる可能性がございます。
ご了承くださいませ。


ご予約:
ご希望の方は、件名を「4/29予約」として、
お名前、希望時間、電話番号を明記の上、events@miti4.comまで送信してください。
後日こちらより、確認メールをお送りいたします。
※確認メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんので、ご了承ください。

基本的にご予約を優先としてご案内させていただき、余裕があれば当日も承ります。
また、BARでの営業ですので、ご予約時間はおおよその予定となります。
前後のお時間に余裕をもって、店内で飲みながらお待ちいただくことをおすすめいたします!



場所: MUSIC BAR 道
東京都文京区湯島3-35-6 3F
(地下鉄千代田線湯島駅4番出口隣接ビル、徒歩0分)
TEL 03-3832-3740
http://www.miti4.com/about.html


f0205626_11102313.jpg
三浦憲治
写真家。1949年広島市生まれ。1971年よりミュージシャンのライヴ写真を撮り始め、レッド・ツェッペリン、ピンク・フロイド、エリック・クラプトン、ポリスなどを撮影。PIL「Live in Tokyo」(‘73)、チープ・トリック「チープ・トリックat武道館」(‘78)のジャケットや、73年、サンタナの初来日時には、オフィシャル・フォトグラファーとしてツアーに同行、日本武道館で撮影した作品が、アルバム「ロータスの伝説」の中ジャケットに掲載。YMO、ユニコーン、奥田民生、矢沢永吉、井上陽水、松任谷由実、藤井フミヤ、スチャダラパー、鈴木雅之、岡村靖幸、森高千里、福山雅治など多くのアーティストを撮り続け、CDジャケット、ツアーパンフレット、写真集など数多く手掛ける。





f0205626_11105275.jpg

安齋 肇

1953年東京生まれ。

桑沢デザイン研究所卒。

イラストレーターにしてソラミミスト。

2009MUSIC BAR 道にて、

ギタリスト小野瀬雅生氏とフォークデュオを結成。

みちと命名する。






f0205626_17171522.jpg

↑5周年記念の冊子に寄稿していただいた、安齋画伯のイラストレーション。素晴らしいお言葉と絵をいただき、感謝感激!!


[PR]
by Bar_miti | 2016-04-23 11:20 | イベント | Trackback | Comments(0)
【キシモトよりご報告】

ご無沙汰しております!岸本です。
10月より産休をいただきまして、12月に無事出産いたしました。
産休に入る際は、慌ただしくきちんとご挨拶を申し上げられなかったみなさま、
申し訳ありませんでした!!
ただいま、元気に子育てやっております。

不在のままのご報告となり申し訳ないのですが、
4月を持ちまして、MUSIC BAR道を退職するはこびとなりました。
店長としては、約5年間、バイトから含めますと約6年半、
湯島で毎日みなさまにお会いして、お酒つくって、お料理して、
さまざまなイベントをやらせていただいたBAR道、
思い出すのはみなさまの笑顔と楽しかった日々ばかりです。

道と出会っていなかったら、
間違いなく私の人生は異なったものになっていたと思います。

道という場の持つチカラ、あるいはある種の魔法のようなものに導かれ、
私の人生はとても愉しく、豊かなものになっていきました。

押切さんの後、30歳で店長になり、果たしてこの先ちゃんとやっていけるかどうか、
不安でいっぱいのスタートでしたが、
気がつけば、5年の月日が流れておりました。

道に関わっていただいた全てのみなさまに、
育てていただいたと思っております。
いくら言っても言いつくせないくらい、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!

道の社員ではなくなりますが、
これからも陰ながら、お手伝いはさせていただきたいと思っておりますし、
いち客として、道を応援させていただきたいと思っています。


そして、道がこんな私に
最後にキシモト食堂の営業の機会を与えてくれました。
しかも、3回も!笑


日時は、4/16、23、30日の土曜日です。
内容は、まだ検討中ですが、
基本的に通常営業に近いかたちで、特に予約制にはせず、
たくさんの方々にお越しいただけるようにしたいと思っております
(3回もやるのでみなさま飽きてしまわないか心配ですが、、笑)

お料理は、現在検討中ですが、
折角なので、スガイの築地直送の新鮮な魚介類などもお出しできたら、と考えております。


詳細は、また追って告知させていただきますが、
まずは、ご予定空けておいていただけると大変嬉しいです。


たくさんの方々にお会いできること、楽しみにしております。



岸本とも子

[PR]
by Bar_miti | 2016-04-11 11:09 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
4/9 sat.「小島ケイタニーラブ × 池間由布子 ツーマンLIVE」
桜がついに満開ですね。
ライブのお知らせです。

「 小島ケイタニーラブ × 池間由布子 ツーマンLIVE @道 」

お二人の初顔合わせとなる今回のライブ。
それぞれソロでの演奏となりますが、どこかすこし似ているこのふたり。
きっとみなさんの頬っぺたあたりに、涼しい風の吹く夜になることと思います。



聴いている私たちを見守っているような、つき放すような、彼らがキャッチする言葉や旋律

「さあ、やろう」「ほら、行っておいで」

誘われているような、背中を押されているような

彼らの歌を聴いていると、普段より一歩か二歩くらい、多く歩ける気がしてくる

というか泳ぎたくなる



うーん、、説明しようとすればするほど彼らの歌から遠ざかってしまうなぁ。

なので、ぜひ聴きにきてほしいと思います。よろしくお願いします

------

「 小島ケイタニーラブ × 池間由布子 ツーマンLIVE @Music bar 道 」

日時:
2016年4月9日(土)

open : 18:00
start : 18:30 ~

※21時以降は通常のbar営業となります。

料金:
予約 2,000円+1drink
当日 2,500円+1drink

ご予約:
ご希望の方は、件名を「4/9ライブ予約」として、
お名前、希望人数、電話番号を明記の上、events@miti4.comまで
送信してください。
後日こちらより、確認メールをお送りいたします。
※確認メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんので、ご了承ください。

------

f0205626_511251.jpg
小島ケイタニーラブ

シンガー/ソングライター。1980年、静岡県浜松市生まれ。早稲田大学英文学科卒業。

物語性のある歌詞、唯一無二の中性的な歌声を特徴とし、朗読劇をはじめとする様々なジャンルのアーティストとの共同制作など、その活動は多岐に渡る。

2011年ころより小説家・古川日出男、詩人・管啓次郎、翻訳家・柴田元幸とともに朗読劇『銀河鉄道の夜』の活動を開始。東北を中心に全国を訪れ、土地の音に耳を澄ます中、12年に全編フィールド録音による弾き語り作品「小島敬太」(HEADZ)を制作。以降、その手法は、東京国際文芸フェス、国際舞台芸術祭「F/T」、東京国立近代美術館などでのサウンドデザイン・パフォーマンスを経て、主催イベント『ラブナイト』へと引き継がれる。

2014年から東京・西麻布のRainy Day Bookstore & Cafeで開催している『ラブナイト』では、雑誌SWITCHの連載と連動しながら、いとうせいこう、坂本美雨、黒田征太郎、近藤良平、安齋肇など、ジャンルの異なるゲストを迎え、音楽の枠を超えた共演が実現。
2016年、このラブナイトで生まれた曲たちを収録した初のスタジオ録音アルバム「It’s a cry run.」をスイッチ・パブリッシングが新たに設立した音楽レーベル Rainy Day Recordsよりリリース。

その他、近年の主なworksとして、ミスタードーナッツTVCM「45周手作りできたて」篇 “ドレミの歌”歌唱(2015) 、鴻池朋子「根源的暴力」展(2015・神奈川県民ホール)サウンドデザインなど。


f0205626_585076.jpg
池間由布子

2013年8月、ミニ・アルバム『エクスキューズ、ミイ』をテニスコーツが運営するmajikickレーベルから発表。
2015年1月、フル・アルバム『しゅあろあろ』を自主リリース。





 
[PR]
by Bar_miti | 2016-04-02 05:42 | イベント | Trackback | Comments(0)