道 BLOG

東京、湯島にある”MUSIC BAR 道”の情報、その他のことを書いていきます。
”MUSIC BAR 道”
TEL/FAX 03-3832-3740
http://www.miti4.com


イベント について、その”道”に関するいろいろなことを
by Bar_miti
カテゴリ
全体
お知らせ
雑記
イベント
おすすめ
道との遭遇2012
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
今週末「miting.」vol.5のスペシャルゲスト発表!!
f0205626_1553493.jpg


いよいよ、今週末に迫った鈴木博文さんを迎えての「miting.」vol.5、
~「ああ詞心、その綴り方、リターンズ」トーク&ライブ ~
ですが、その素晴らしいゲストが発表になりました!


まずは、道に最も縁の深いミュージシャン、
ゴンドウトモヒコ、今泉仁誠、両氏!!

そして、星野概念実験室のコアメンバーで星野氏の盟友、
青木拓磨(パウンチホイール)、
三浦千明(World standard,odusseia)の
総勢6名による豪華な編成となります◎


他では見られないトークとライブ!!
まだご予約受け付けておりますので、
お誘い合わせの上、ぜひ!




「miting.(ミーティング)vol.5

~「ああ詞心、その綴り方、リターンズ」トーク&ライブ ~



日時:
2013年6月29日(土)

open : 18:00
start : 18:30 ~

※途中休憩あり、21時以降通常営業予定。

料金:
予約 3,000円+1drink 当日 3,500円+1drink
出演:
鈴木博文、星野概念

発表になりました!!
ゲスト:
ゴンドウトモヒコ、今泉仁誠、青木拓磨(パウンチホイール)、
三浦千明(World standard,odusseia)


ご希望の方は、件名を「6/29予約」として、
お名前、希望人数、電話番号を明記の上、events@miti4.com まで
送信してください。
後日こちらより、確認メールをお送りいたします。
※確認メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんのでご了承ください。



場所: MUSIC BAR 道
東京都文京区湯島3-35-6 3F
(地下鉄千代田線湯島駅4番出口隣接ビル、徒歩0分)
http://www.miti4.com/about.html



f0205626_15502616.jpg

鈴 木 博 文
1973年より、松本隆らとムーンライダーズ(オリジナル・ムーンライダーズ)として音楽活動を始める。その後、実兄・鈴木慶一に誘われ、1976年にムーンライダーズに参加、現在も活動中。ソロ活動も精力的に行い、さらにユニット活動として、The Suzuki(+鈴木慶一)、Mio Fou(+美尾洋乃)、政風会(+直枝政広)なども行っている。

石川秀美・堀ちえみなどの80'sアイドルから、あがた森魚・栗コーダーカルテットなど個性派アーティストまで幅広い作詞提供、CM・映画・舞台などへも作詞・楽曲提供を行っている。もちろんメトロトロン・レコードのプロデューサーとして、さまざまなミュージシャンを手掛け続けている。
http://metrotron-records.com



f0205626_16441466.jpg

星 野 概 念
精神科医。医学博士。パーティユニットJOYZの一員。
診察、執筆、イベント制作、コーラスグループ、楽器サポートなどまとまりなく活動している。
今のところ大勢に影響はなし。
こころも歌も分析、分析、再構築。
[PR]
by Bar_miti | 2013-06-25 16:08 | イベント | Trackback | Comments(0)
好評企画!「miting.」vol.5は、鈴木博文さんを迎えて
おまたせしました!!

星野概念シリーズ「miting.」vol.5の詳細告知です〜。

今回のゲストは、主宰の道の穴ライブシリーズも定期的に(すでに6回も開催!)していただき、
年末の道での紅白や新年会、果てはオーナーの誕生日まで祝いにきてくださって(!)、公私ともに道と縁のとても深い、鈴木博文さんです!

f0205626_1516512.jpg
某日、道でのmitingのミーティングにて。左、星野概念氏、右、鈴木博文氏


博文さんをいつかこのイベントに呼びたい!というのは、星野くんと私の願いではありましたが、その願いは、「俺も星野くんのイベントに出してよ!」
というある日の博文さんの嬉しい一言により、想像よりもずっと早くに実現することとなりました(笑)


これまでも幾度かライブで共演することはありましたが、実は星野くんは、博文さんを著書を、随分昔に手に取っていたとこもあったり(今回このことを初告白)、
博文さんの実兄である鈴木慶一さんと、歌詞を共作したことがあったりと、いろいろ縁深いことが。

今回は、ライブはもちろんのこと、
作詞に関するトークや、医学的な観点からの解説など、トークにも重きをおいて、
他では、見られないかなり濃い内容となりそうです。



以下、主宰星野氏より今回のコメントです。

_________________________


僕は曲をつくりはじめた頃から、わけもわからずに曲を紡いで、
わけもわからずに歌詞を乗せてきました。

そして、今でも大体のことはわけもわからずに進めていますが、曲に乗せる歌詞に関しては何となく「こういうのが良い!」というものがあります。

ま、そこまで詰め切れず、やけっぱちOKみたくなってしまっている曲もたくさんありますが、基本的には、好きな言葉の並べ方、とか、表現の面白さとか、比較的はっきりしています。

そういう「好み」みたいのって、もう感覚でしかないので、なかなか説明するのが難しいのですが、僕は、その感覚をとても素敵に言語化した本に何年も前に出会っているのです。

まだ曲もつくりはじめで、「スガシカオとかUAとかの歌詞ええなぁ」なんて漠然と思っていた僕がふと手にとった「ああ詞心(うたごころ)、その綴り方」という本。

日本の曲の歌詞について独特の視点で解説された本でしたが、「夜空ノムコウ」とか「情熱」とかがラインナップに入っていたこともあり購入しました。

読んでみると他の曲目も「すばらしいさよなら」から「N.O.」まで、選曲のセンスは良いけどジャンルはバラバラで、それも良かったのですが、何しろその解説が、何ていうんでしょう、自由なんです。

全然気難しくない、且つ言葉の並べ方は「好み」の感じで、時には「やはり、これが現代的なのか」というあきらめの一文で解説が終わったりもするという囚われない解説スタイルが、妙にしっくりくるなと思っていました。

そして、その著者が今回のゲスト、鈴木博文さんだったのです!


いやぁ、この文章に博文さんがご登場するまで、長かったですね。

今回、博文さんをゲストにお迎えするにあたって、2つの目的がありました。

1つは僕の持っている本にサインをしてもらうこと、そしてもう1つは、作詞に関するお話をトークの形式で伺うことでした。

その2つを実現させるためにタイトルを「ああ詞心、その綴り方、リターンズ」として、既に打ち合わせの時にサインは頂きました。

f0205626_15225567.jpg
実際にサインをもらっている様子。緊張ぎみの星野氏。


イエス。あとは、当日、作詞のお話をどれだけ引き出せるか。

そもそも、博文さんは寡黙な雰囲気をまとっていらっしゃいますので、何ていうか、何を考えているのか全然分かりません。でも、本の中では、とても素敵に饒舌なのです。

ただ、打ち合わせの時も、「足の親指の爪のゴミみたいなやつ、あれ、臭いよね」と脈絡もなく仰ったりして、突然、戸惑いの谷へ突き落されるようなことがあったので、当日、どうなるか、大きなスリルを感じています。

そんなスリルな第一部を経て、第二部はライブです。
僕の主宰しているコーラスグループも参加させて頂き、アノ名曲を素敵なアレンジで演奏させて頂いたり、他にも色々なアイデアを考えています。道、博文さんといえば、、、、なゲストミュージシャンの方にも参加して頂けるとかなんとか。かんとか。

と、いうわけで、2013年6月29日土曜日、なかなかに楽しんで頂ける夜になると確信しております。

行くあてもない土曜のドライヴァーも、この日ばかりはBar道へいらっしゃい!!


星野 概念

_________________________





「miting.(ミーティング)vol.5

~「ああ詞心、その綴り方、リターンズ」トーク&ライブ ~



日時:
2013年6月29日(土)

open : 18:00
start : 18:30 ~

※途中休憩あり、21時以降通常営業予定。

料金:
予約 3,000円+1drink 当日 3,500円+1drink
出演:
鈴木博文、星野概念、and special guests!



ご希望の方は、件名を「6/29予約」として、
お名前、希望人数、電話番号を明記の上、events@miti4.com まで
送信してください。
後日こちらより、確認メールをお送りいたします。
※確認メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんのでご了承ください。



場所: MUSIC BAR 道
東京都文京区湯島3-35-6 3F
(地下鉄千代田線湯島駅4番出口隣接ビル、徒歩0分)
http://www.miti4.com/about.html



f0205626_15502616.jpg

鈴 木 博 文
1973年より、松本隆らとムーンライダーズ(オリジナル・ムーンライダーズ)として音楽活動を始める。その後、実兄・鈴木慶一に誘われ、1976年にムーンライダーズに参加、現在も活動中。ソロ活動も精力的に行い、さらにユニット活動として、The Suzuki(+鈴木慶一)、Mio Fou(+美尾洋乃)、政風会(+直枝政広)なども行っている。

石川秀美・堀ちえみなどの80'sアイドルから、あがた森魚・栗コーダーカルテットなど個性派アーティストまで幅広い作詞提供、CM・映画・舞台などへも作詞・楽曲提供を行っている。もちろんメトロトロン・レコードのプロデューサーとして、さまざまなミュージシャンを手掛け続けている。
http://metrotron-records.com



f0205626_16441466.jpg

星 野 概 念
精神科医。医学博士。パーティユニットJOYZの一員。
診察、執筆、イベント制作、コーラスグループ、楽器サポートなどまとまりなく活動している。
今のところ大勢に影響はなし。
こころも歌も分析、分析、再構築。




ちょうど、ふたまわりの年の差の博文さんと星野くんが綴る、詞心にまつわるトークとライブ!

ぜひ、お見逃しなく!!
[PR]
by Bar_miti | 2013-06-13 15:52 | イベント | Trackback | Comments(0)
6月の営業のお知らせ
f0205626_1518582.jpg


MUSIC BAR 道 6月の営業のお知らせ

6/8 (土)「□□□09『JAPANESE COUPLE』湯島会」
→ご予約終了しています。当日券はございません。

6/11(火)貸し切り営業となります

6/15(土)「古道具ナイト@道」 vol.3

6/27(木)タロット占い@道

6/29(土)miting. vol.5 ゲスト:鈴木博文さん(詳細は後日!)


以上、現在の予定です◎


イベントの有無、お席の空き状況など、
ご気軽にお電話にてのお問い合わせください。
0338323740



どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by Bar_miti | 2013-06-06 15:43 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
大好評!古道具ナイトvol.3は、6/15!

f0205626_1414572.jpg
f0205626_143320.jpg



千駄木の古道具屋さん、Neglaさんと1月からはじめた、「古道具ナイト@道」(別名、流しの古道具屋!)
大好評の本企画ですが、第三回目の開催が決定しました!
(第一回目の様子はコチラからご覧になれます)


今回はテーマは、「花と緑と古道具」とのことで、
なんと花屋さんとのコラボ!
植物が特に美しい初夏のこの時期、
古道具と植物との素敵なハーモニー。
どんなものを持って来てくれるのか、私自身、とっても楽しみです!



以下、Negla店主カジさんからのコメントです。


__________


千駄木の「古道具Negla」が湯島の「Bar 道」に出張します。
第三回となる今回のテーマは「花と緑と古道具」。

古道具は植物と相性バツグン。
本来の用途を失った道具でも、
そこに花を挿したとたん、
新たな道具として輝き始めるからふしぎです。
植物にはそういう力があります。

昨年、古道具Neglaのはす向かいに一件の花屋がオープンしました。
「198 Queen st. Kingston」という名のパンクな花屋です。
彼らが仕入れる花や緑は殊に古道具との相性がよいのです。
そこで今回は198 Queen st. Kingstonの協力の元、
古道具に花と緑をセットした状態で販売いたします。

例えば、ホーローのボウルにアイビーをセットして。
例えば、陶器のコップやブリキ缶に多肉植物をセットして。
例えば、ガラス瓶に花を一輪セットして。
ぜひ、古道具と花と緑をみなさんの生活空間に。

そして……
今回も谷中のレコード&CDショップ「TURN ON」店主がDJをしてくれます。
さらに、CDやレコードやオリジナルiPhoneケースの販売もあるかも!
ぜひ遊びにいらしてください。

古道具Negla カジ ノリコ


f0205626_1424722.jpg
f0205626_1434862.jpg
f0205626_148420.jpg



__________



通常通り、美味しいお酒とお料理、素敵な音楽でお待ちしております。
一期一会の古道具との出会い、お誘い合わせ上、ぜひ◎




「古道具ナイト@道」 vol.3

日時:2013年6月15日(土)
19:00頃~23:00頃まで
※お店は、通常通り、18時よりオープンしております。
混雑状況によりましては、立ち飲みスタイルとなります。ご了承くださいませ。

場所: MUSIC BAR 道
東京都文京区湯島3-35-6 3F
(地下鉄千代田線湯島駅4番出口隣接ビル、徒歩0分)
TEL 03-3832-3740
http://www.miti4.com/about.html
[PR]
by Bar_miti | 2013-06-02 14:14 | イベント | Trackback | Comments(0)