道 BLOG

東京、湯島にある”MUSIC BAR 道”の情報、その他のことを書いていきます。
”MUSIC BAR 道”
TEL/FAX 03-3832-3740
http://www.miti4.com


イベント について、その”道”に関するいろいろなことを
by Bar_miti
カテゴリ
全体
お知らせ
雑記
イベント
おすすめ
道との遭遇2012
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
道4周年イベント第二弾!『miting.』vol.3は三浦康嗣さんを迎えて
f0205626_14322098.jpg


おまたせしました!!

道4周年イベント第二弾!
星野概念シリーズ『miting.』vol.4の詳細告知です〜。(ようやく、、)

今回のゲストは、道に最もゆかり深いミュージシャンのひとりであり、
主宰の星野くんとも盟友の、□□□の三浦康嗣くんです。


そうそう、三浦君といえば、最近ウイダーインゼリーのCM音楽やってたり、
(これ、ほぼ毎日どこかでみんな聞いてると思う)、
六本木ヒルズ10周年 ~LOVE TOKYO~ "TOKYO CITY SYMPHONY"の音楽を担当してたり、
http://tokyocitysymphony.com
http://www.youtube.com/watch?v=4iGNTegpLZI


3月末にはNEWアルバムを発売して、何かと、話題の人物です。

いつもは、美味しいもの食べて、飲んで、くだらない話をしてばっかりですが、
やっぱ、この人すごいなーと常々思っている友人であります。

4周年には、mitingで三浦君を、ということは、
ずいぶん前からお願いしていて、決定していたのですが、


なんで告知がこんなに遅くなったかというと、、
三浦くんは、いつもと同じトークショー形式じゃ面白くないし、
道のコンパクトでアットホームな感じを生かした、
ねるとん的なイベントにしたらいいんじゃない?
とか、
いっそ、宴会がいい!
とか、
みんなで買い出しして、
恋とかうまれたら、いいねーとかいってて、

星野くんも、それ面白いじゃん!とかいって、
みんな、自由なことばっか言うので、
全然イベントとしてまとまらず、、

ようやくなんとか、イベントらしくまとめることができました。


詳細な内容は、以下の星野くんのコメントに書かれていますが、
今回は、20人限定!飲み放題+ライブ付きで、4,000円という、
とってもお得なイベントとなっています。

しかも、ライブ嫌いの三浦君が星野くんとふたりでちゃんとライブやってくれます。
□□□は、NEWアルバムリリースパーティーもほとんどやっていないようだし、
星野くんとのふたりきりでライブをやるのは、
道以外では、まずないと思います。(今のところはね)


5/3、開催まで1週間切ってますが(笑)、
きっと愉快で特別な夜になること間違いなし!
ふるってご参加ください◎



以下、主宰星野氏より今回のコメントです。

_________________________


何となくスタートさせて頂いた『miting.』も今回でvol.4です。
僕の最も好きな数字は4ですが、そんなvol.4のゲストは□□□の三浦康嗣くんです。

□□□といえば「JAPANESE COUPLE」というアルバムを3月末にリリースしたようです。
僕も聴かせてもらいましたが、とても素晴らしいと思いました。

クオリティのとても高い作品を当たり前のように連発するので、なんだかそれに慣れてしまっていますが、それってとても凄いことです。

日々お酒を飲んで、パズドラの話しかしてなかったはずなのに、いつの間につくったんだ!みたいな。

そんな気持ちをもってインターネットで「JAPANESE COUPLE」と検索をかけたところ、「JAPANESE COUPLE(日本のカップル)」の画像集にたどりつき、数々の幸せそうな日本人のカップルの写真にまじって、□□□の3人のアー写が出てくるのもある意味グっとくるので、とてもヒマな方は検索してみて下さい。


今回、内容を考えるにあたって、三浦くんの音楽をはじめとした色々なモノの制作の考え方を聞く、とか、これまでの□□□や周辺の作品を掘り下げる、
とか、一瞬頭をかすめましたが、そういうのってきっとこれまで様々な場所で議論などされてきてるだろうし、そんなに楽しくないだろうなと思いました。

そんな風に思いつつ、打ち合わせがてら初台の小さなお寿司屋さんで飲んでいた時に「もう宴会でええやん」という神タイプな一言が飛んできました。

「トークライブとか飽きた」「BARだしみんなでワイワイしたい」というのが神の主旨でした。
僕はトークライブ自体には飽きていませんが、確かに、ワイワイするのは楽しそうだし、どちらにしても今回は宴会の方が全然しっくりくる、

ていうか、去年の今頃は僕の家で、僕がいない時間も常に宴会が繰り広げられていて、
「湯島のゲットー」という異名が僕の自宅についたな、
など地獄の底から記憶が蘇ってきたりしたのもあって、じゃぁ「HOW TO 宴会」がいいんじゃないか、ということになりました。


そこから急速に想像は膨らんで、「じゃぁ、上野のスーパー、吉池にみんなでまず買い物に行って、つくって、飲んで、わっしょい!」みたいな話になったのですが、それってイベントでやるとなるとまとまらなさすぎるし、「MUSIC BAR」というお店の冠が泣いてしまう、という意見もあり、
「とりあえず飲み会」そして「JAPANESE COUPLE」、
というキーワードから『ひょっとしたらカップルできる的な飲み会+ライブ』、
というフォーマットに落ち着きました。
どんなフォーマットやねんて話ですが。

題して『miting.vol.4~JAPANESE COUPLEのつくり方~』

これまでの『miting.』と違うところは、まず「飲み会」なので飲み放題です。

これまでより少しお金は高いですが、その分飲みましょう!
もちろん、飲めない人も楽しめるような夜にしますので、飲めない方もふるってご参加下さい。

人数に関しても、「トークライブ」ではなく、「みんなでワイワイ」なので、人数限定制にして少なめのゆったりしたイベントにしたいと思います。
恐らくいつものステージに僕らがいるという形でもないと思います。

当日は色々と楽しめるツールを用意出来ればいいと思います。
宴会ってそういうものだし。

だから、参加して頂く方の、「飲み会鉄板話」とかとても聞きたいし、
「飲み会で間違いなく盛り上がる遊び」とかやってみたいです。

それでカップルが出来そうな感じになるならば、なお素敵だと思います。

あとは、精神科医である僕と、よく分からないけど人を論破するのが得意な三浦くんが恋愛相談に乗る、とかもいいなと思うし、
みんなで作戦立てて、その恋愛がうまくいったら、それこそ「JAPANESE COUPLEのつくり方」ですよ!
「電車男」の飲み会版だ。

なので、恋愛相談、積極的に募集します。
ご予約される際に相談内容とか書いてくれたりしたら感動しますね、もう。

あ、それから、ライブもします。
これは「MUSIC BAR」の岸本店長の譲れないところ、
ということで、強引なところはどこまでも強引な岸本店長の説得にまるで抗わず、素直にライブをやります。

そんなわけで、とても直前、これまで以上に直前の告知文章となりましたが、なんだか面白そうでしょ。

貴重なゴールデンウィークの一幕に相応しい夜に、一緒にしましょう。
よろしくお願い致します。



星野概念


_________________________



「miting.(ミーティング)vol.4

~JAPANESE COUPLEのつくり方~



日時:
2013年5月3日(金・祝)

open : 18:00
start : 18:30 ~

※途中休憩あり、21時以降通常営業予定。

料金:
4,000円(飲み放題 &ライブ料金込み!) 

※20人限定。本企画は、本当にJAPANESE COUPLEができることを心より期待しておりますので、出来る限り、男女比を合わせたいと思います。
5/1までに一旦ご応募いただき、人数多数の場合は、いただいたコメントなどを考慮した上で、決定させていいただきます。

ご希望の方は、件名を「5/3予約」として、
お名前、希望人数、電話番号を明記の上、events@miti4.com まで
送信してください。

その際、出演者の二人に相談したいこと(恋愛相談でお願いします!)がある方は、
コメントを一緒にお願いいたします。
(尚、恋愛相談くれた方には、優先的にご予約を受け付けます!)

また、それ以外にも今回の企画に対するコメントや意気込みなどなどいただいた方は、優先的にご予約を当選とさせていただきたいと思いますので、ふるってコメントもお願いいたします!


5/1以降こちらより、当選メールをお送りいたします。
※当選メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんのでご了承ください。


場所: MUSIC BAR 道
東京都文京区湯島3-35-6 3F
(地下鉄千代田線湯島駅4番出口隣接ビル、徒歩0分)
TEL 03-3832-3740
http://www.miti4.com/about.html



f0205626_11585758.jpg

三 浦 康 嗣
作詞、作曲、編曲、プロデュース、演奏、歌唱、プログラミング、エディット、音響エンジニアリング、舞台演出・・・等々を一人でこなし、多角的に創作に関わる総合作家。□□□(クチロロ)主宰。
http://www.kuchiroro.com/index.html



f0205626_16441466.jpg

星野 概念
精神科医。医学博士。パーティユニットJOYZの一員。
診察、執筆、イベント制作、コーラスグループ、楽器サポートなどまとまりなく活動している。
今のところ大勢に影響はなし。
こころも歌も分析、分析、再構築。
[PR]
by Bar_miti | 2013-04-29 17:42 | イベント | Trackback | Comments(0)
安齋肇さん直筆!告知イラスト公開!!
来たる、4/27(土)、
安齋 肇さん還暦祝!
三浦憲治 × 安齋 肇トークショーの告知イラストを、安齋画伯が書き下ろしくださいました!!


f0205626_21152100.jpg



超素敵です!!
感動しました。。。


安齋さん、個展の直前、大変お忙しいのに、ありがとうございました!!

フライヤーとして、配布しようと思いますので、ぜひ、遊びに来てくださいね。
[PR]
by Bar_miti | 2013-04-22 20:55 | Trackback | Comments(0)
道4周年イベント第三弾!今泉仁誠 × 鈴木博文 ツーマンライブ!
f0205626_14322098.jpg


おまたせしました!!

第二弾目は、現在調整中なので、、

先に第三弾、5月4日(土)、
道の穴 Vol.6 今泉仁誠 × 鈴木博文 ツーマンライブno
ご予約を開始いたします!


f0205626_1720143.jpg



今回は、道ではおなじみ、
フラメンコギタリストの今泉仁誠さんとの融合!

今回は、特に新たなチャレンジであり、
博文さんのフットワークの軽さに脱帽です!!
(なにせ、その前日には、博文さんは別のライブも控えてらっしゃるのですから…)

もしかしたら、素敵なゲストも出演してくださるかも!とのこと◎

お楽しみに!!




鈴木博文 Liveシリーズ 
道の穴Vol.6

今泉仁誠 × 鈴木博文 ツーマンライブ



日時: 5月4日(土)

open: 18:00
start : 18:30~
※20:30 終了予定 その後通常BAR 営業いたします。


料金:
予約 3,500円+1drink 当日 4,000円+1drink
出演:
今泉仁誠、鈴木博文
with 権藤知彦三浦千明
(権藤さん、千明ちゃんのご出演も決定しました!)
 


ご希望の方は、件名を「5/4予約」として、
お名前、希望人数、電話番号を明記の上、events@miti4.com まで
送信してください。
後日こちらより、確認メールをお送りいたします。
※確認メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんのでご了承ください。



場所: MUSIC BAR 道
東京都文京区湯島3-35-6 3F
(地下鉄千代田線湯島駅4番出口隣接ビル、徒歩0分)
http://www.miti4.com/map.html
[PR]
by Bar_miti | 2013-04-22 17:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
道4周年イベント第一弾!安齋肇×三浦憲治トークショー!
f0205626_14322098.jpg


おまたせしました!!
いよいよ、詳細告知&予約はじめます◎


まずは第一弾、4月27日(土)、
イラストレーター、アートディレクター、
ソラミミストとしておなじみ、安齋 肇さんと
カメラマン、巨匠三浦憲治さんによる、トークショー!

安齋さんには、道でのドローイングワークショップシリーズ、
酒画視顔(しゅがしかお)を道の初期からやっていただき、
レアな弾き語りライブをやっていただいたこともありました。

そして、今年御年60歳!を迎え、還暦イヤーにて、
anzai expo 60 安齋 肇 還暦博覧会の準備で大変お忙しいなか、
道の4周年にかけつけてくださいます!


対する、三浦憲治さんは、湯島在住、数十年!
最も道に近くにお住まいの常連さんでもありますが、
レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、ピンク・フロイド、エリック・クラプトン…、
という、超有名来日アーティストをはじめ、
YMOや奥田民生、矢沢永吉、松任谷由実、井上陽水などなど、
日本のアーティストの写真も多く手掛けていらっしゃる、
まさに、道が誇るべき常連さんのおひとり!


それぞれ、道には、とてもゆかりの深いおふたりで、
一見接点のないように思われるかもしれませんが、
実は、数十年来の仕事仲間であり、
いまでもお仕事をいっしょにされているのです。

そんな知られざるおふたりの出会いから、
一緒におこなったプロジェクト等の制作秘話を振り返りながら、
さらに還暦を祝う!
といった、盛りだくさんな企画であります。


道4周年と安齋さんの還暦を祝したトークショー!
道でしか見られない、組み合わせ。
実に濃い内容になりそうです!





道4周年第一弾イベント
安齋 肇さん還暦祝!

三浦憲治 × 安齋 肇トークショー

日時:
2013年4月27日(土)

open : 18:00
start : 18:30~


料金:
予約 1,500円+1drink


ご希望の方は、件名を「4/27予約」として、
お名前、希望人数、電話番号を明記の上、events@miti4.com まで
送信してください。
後日こちらより、確認メールをお送りいたします。
※確認メールを受信された時点で予約確定となります。
基本的にキャンセルはできませんのでご了承ください。



場所: MUSIC BAR 道
東京都文京区湯島3-35-6 3F
(地下鉄千代田線湯島駅4番出口隣接ビル、徒歩0分)



4周年イベント第一段に、このお二人に登場していただけること、
本当に、うれしく思います!!

みなさま、ぜひ、お越しください。
[PR]
by Bar_miti | 2013-04-20 15:47 | イベント | Trackback | Comments(0)
MUSIC BAR 道 4周年 4DAYSイベント開催!!
f0205626_1625372.jpg


おかげさまで、
4月28日、MUSIC BAR 道 は、4周年を迎えます。


日頃のご愛顧に感謝し、
そして、みなさまと4周年目を楽しく過ごすべく、
道4周年 4DAYSイベント開催!!


第一弾、4月27日(土)は、
道でのワークショップシリーズを初期の頃からおこなっていただき、
今年、還暦!イヤーで、個展の準備も大変お忙しい、
Mr.ソラミミスト!安齋肇さんと、
道の誇るべき常連、カメラマン、巨匠三浦憲治さんによる、トークショー!

道には、とてもゆかりの深いおふたり。
一見接点のないように思われるかもしれませんが、
実は、数十年来の仕事仲間であるのです。

道4周年と安齋さんの還暦を祝したトークショー!
道でしか見られない、組み合わせ。
実に濃い内容になりそうです!


第二弾、5月3日(祝・金)は、
精神科医/ミュージシャン、星野概念主宰の「miting(ミーティング)vol.4」!
年末から始めたのこのシリーズも、はや、4回目。
今回は、newアルバムが絶賛発売中の盟友、□□□(クチロロ)三浦康嗣くんを迎えて。
内容は、現在絶賛思案中w!乞うご期待!


第三弾、5月4日(祝・土)は、
鈴木博文 Liveシリーズ 
道の穴 Vol.6 今泉仁誠 × 鈴木博文 ツーマンライブ!

道では欠かせない、ロングシリーズとなりました、
鈴木博文 さんのLiveシリーズ、道の穴!

今回は、道ではおなじみ、フラメンコギタリストの今泉仁誠さんを迎えて、
なんとも素敵のコラボが実現します。



そして、そして!
最終日、第四弾、5月12日(土)は、
なんと、あの日本語直訳ロックの「王様」が、道にやって来ます!
今も、年間200本以上のライブをしているという、
ライブパフォーマンス!
生で見なければ分からない衝撃をお約束する、とのこと!
ぜひ、お見逃しなく!!





以上、開催告知でした!
詳細は、また追ってご案内いたします!

※尚、ご予約は、詳細な開催告知をしたのちに、
ご予約開始とさせていいただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by Bar_miti | 2013-04-18 16:31 | イベント | Trackback | Comments(0)
3/30『miting. vol.2〜歌とクセ〜』報告!
3/30の『miting. vol.2〜歌とクセ〜』、お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!
いやー、今回もとてもいいイベントとなったと思います。

熱も冷めやらぬなか、主宰星野くんがまた長ーい(!)報告文を書いてくれましたので、
残念ながら、こられなかったみなさまにもご一読いただければ幸いです。




_______


「歌とクセ」、ご来場頂いたみなさま、超ありがとうございました。

そもそも、1/14に、ある種運命的に開催された「vol.大雪」の時から、間違いなく楽しいイベントになる予感はしていました。

僕も僕ですが、ケイタニーは良い意味で本当にクセのあるシンガーソングライターで、
その独特のアンニュイさが何ともいえない安心感を生んでいるのだと思います。
何だろう。安心できるんだけどほっとけない、みたいな。

きっと、ケイタニーがもっと有名になったら、
ワイン評論家とかも「このワインはまるで小島ケイタニーラブのそれのように、独特な含みのあるアンニュイな香りと舌に転がる安心感が絶妙で・・・・・・今にも夢のようなハイトーンの歌声が聴こえてくるようだ」とか言うんじゃないかな。
うん。言うだろうな。



そんなワインレッドのケイタニーと、ワインレッドに憧れる僕との「クセ」に関するトークという第一部からイベントは始まりました。

「歌とクセ」を開催するにあたって、「クセ」について考え始めたらもうキリがなくて、そもそも「クセ」って何なんだ?「クセ」ってどこからくるんだ?など、はじめはどこから手をつけたら良いのか分からない状態でした。

やがて、「あぁ、クセってその人自体みたいなものなのか」と考えるようになって、
「ということは性格とか気質とかが関係してるのかな、、、、
え?性格と気質って違うの!?、

気質が「ほぼ変わらないその人の元々」で、
性格は成長・変化するものなの!?、

へぇ~~、おもしろい!」なんて感じでどんどん掘り下げていくことになりました。
最終的に、現代でパーソナリティ(人格)理論を展開するクロニンジャーという人と
、最も古く偉大なお医者さんであるヒポクラテスという人は、
気質について同じようなことを言っていたことが分かり、
人間て元々の部分は何年経っても変わらないのか、と勝手に感動したりすることとなりました。

他にも、「たばこがやめられない」などの「依存症」もクセみたいなものだろう、
ということで「依存症」に関係がとても深い、脳の「報酬系」のことを調べたりしました。
ただ、個人的にはとても楽しい調査期間だったのですが、いざスライドをつくってみると、
「なんだこれは?なんのセミナーなんだ?」と言われてもおかしくない、やたら気難しい雰囲気が漂うスライドになってしまいました。

でもそこはワインレッドのケイタニー。とてもユニークに僕の説明を聞いてくれて、
結果、笑いに包まれた楽しい第一部となりました。


f0205626_14194368.jpg
当日は満席で大盛況!本当にたくさんの方にお越しいただきました!


そして、そんな気難しくもユニークな第一部の中で、ケイタニーが唯一吸収した知識は「僕は黒胆汁質だ。星野は粘液質だ」ということでした。若干とらえ方が間違っているとは思うのですが、キャッチーでいいなと思いました。
興味がある方は「ヒポクラテスの四体液説」や「クロニンジャーのパーソナリティ理論」など調べてみて下さい。

第一部の最後には、絵本から言葉を抜き出して並べた共通の歌詞を使って5分間で曲をつくる、という試みをしました。
この結果はとても面白くて、同じ歌詞なのに、全くイメージの違う2曲に仕上がりました。
時間が5分しかないという状況で人に聴かせられる曲をつくらないといけないので、ケイタニーも僕も、コード進行やメロディの紡ぎ方など、それぞれの作曲のクセを総動員して仕上げた結果、
お互いを象徴するような1分強の曲たちが出来上がったのだと思います。
しかも、良い曲だったんだよな~~。



そんな第一部を終え、第二部はライブ。今回もvol.大雪の時と同じように、それぞれサポートを全くつけずに歌いました。ケイタニーは新曲を織り交ぜつつ、the ケイタニー、なライブを。僕も慣れない一人でのライブでしたが、とにかく楽しんで歌うことができました。

f0205626_17411959.jpg

そして、今回はアンコールを用意していたのです。
アンコールを用意していることは、ケイタニーがライブ中にMCでスっと暴露していたので、いざアンコールとなった時に驚きは全くなかったと思います。

イベント数日前に、せっかくだから2人で何かしよう、ということになり考えた結果、2曲演奏することにしました。
1曲目はケイタニーが考えてきてくれた、僕の曲「THE WORLD」の替え歌「THE WORLD マッサージ」?あれ?「THE マッサージWORLD」?。
色々ウンチクを言っていましたが、元曲の歌詞の「突き刺さるメッセージ」というフレーズからスっと連想しただけだと思います。でも、超面白かったです。

そして2曲目は、とてもとても考えました。春の曲をやろう、というところまではすぐに行きついたのですが、ではどの曲?というところで悩みに悩んだ結果、
春→気温上昇→楽しげな気分→浮かれて変な人の出現率2倍→「変なおじさん」。

と、いうことで、「変なおじさん」のカバーをやりました。
これもなかなか面白いカバーになったと思います。
動画撮影してたから、アップできたりするかな~~。


そんなこんなでまた文章が長くなりましたが、もうこれはある意味「色」です。「クセ」です。
今回もたくさんのご来場、本当に本当にありがとうございました。

道のスタッフのみなさま、そして小島ケイタニーラブ、お世話になりました。
今度はカバーではなく、「変なおじさん」的なオリジナルを共作できたらいいなぁ。

さぁ、次回『miting』は5/3、GOLDEN WEEKのド真ん中に、「GOLDEN WEEK」なんて曲もかつて作曲している□□□の三浦康嗣君を招いて何かやります。
それが何かは近日発表!!何卒何卒!!!!
[PR]
by Bar_miti | 2013-04-05 17:43 | イベント | Trackback | Comments(0)
本日臨時休業いたします
本日、体調不良につき、臨時休業とさせていただきます。

申し訳ありませんが、どうぞよろしくよろしくお願いいたします。
[PR]
by Bar_miti | 2013-04-01 18:46 | Trackback | Comments(0)