道 BLOG

東京、湯島にある”MUSIC BAR 道”の情報、その他のことを書いていきます。
”MUSIC BAR 道”
TEL/FAX 03-3832-3740
http://www.miti4.com


イベント について、その”道”に関するいろいろなことを
by Bar_miti
カテゴリ
全体
お知らせ
雑記
イベント
おすすめ
道との遭遇2012
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
酒場のワークショップ「書と道」はじめます!
キシモト念願の酒場のワークショップシリーズ、
第一弾として、書道のワークショップはじめます!

その名も、

f0205626_14444811.jpg


「 書 と 道 (みち)

子どもの頃、習字を習っていたという方、たくさんいらっしゃると思うのですが、
大人になってから、しばらくやっていないという人がほとんどだと思います。

かく言うわたしも、母親が家で習字を教えていたので、
小学生くらいのときは半ば、いやいやで、やっていたのですが…、
その頃は、「きれいにお手本通り書く」ということしか知りませんでした。
(なので、ちっとも楽しくなかった!)

大人になり、もっと自由に書の表現を楽しんでみたい!と思いつつも、
道具や環境が整わず、いつしか、書道はとても遠い存在に。


でも、別に決まりがあるわけでもないし、
かしこまったスタイルではなく、もっと自由に書を楽しんでもいいのでは?
お酒を呑みながら、barで書を楽しむなんて、
粋でとても素敵なことではないだろうか!
とずっと思っていました。

書道の「真っ白な紙に墨で文字を書く」という行為は、
一度書いたら取り返しのつかないことなので、
ものすごい集中と緊張感が走ります。
そして同時に、それは瞬間の出来事なので、
ドローイング等の描画行為よりも一つの作品にかける時間はさらにに少ない。
この、短時間で自己と向き合い、表現する、
という書の魅力を、改めて経験してみたいと。


そんな思いを、ある日、友人の書家である細川建翠さんに話したところ、
「すごくいいと思う!」といって、
快く、今回の講師を引き受けてくれることとなりました。


土曜の夕方からお酒を呑みつつ、
素敵な音楽の流れるbarのカウンターで書を楽しんでみませんか??
確かに、カウンターは少々手狭で書きにくいかもしれませんが、
そんな形式にもとらわれず、
上手い/下手といった尺度にも支配されず、
自己の表現の開放を!

きっと有意義なひとときとなることでしょう。


また、今回は、半紙ではないサイズのものに書いてみようと思っています。
筆も先生が様々なものを持ってきてくれて、
貸し出してくれるとのこと!
全くの手ぶらでいらっしゃって大丈夫です。

限定13人となります!
ぜひ、お早めのご予約をー◎



書 と 道

日時: 
11月19日(土)17 :00 open  17 : 30 start(約2時間)
※20:00より通常営業となります!

料金: ¥2,000(文鎮と下敷き、紙代込み)
※文鎮と下敷きご持参の方は、500円引き!
汚れても大丈夫な服装、またはエプロンなどをお持ちください。

予約: 
お申し込みはevents@miti4.com まで
お名前(希望者全員のお名前)電話番号を明記の上、送信してください。
※先着順、定員になり次第締め切らせていただきますので、
お早めのご予約をおすすめいたします!


満員御礼につき、ご予約、締切りいたしました!
ありがとうございました。





最後に今回の講師、細川建翠さんのご紹介を。
※ちなみに、当ワークショップタイトル「書と道」(ページのトップにあるもの)も、今回のために書き下ろしてくれました!ありがとー!!


f0205626_1930576.jpg















プロフィール
細川建翠 hosokawa kensui
1978年、兵庫県生まれ。墨田区在住。5歳から書道を始める。父・細川翠楠に師事。2008年第30回青潮書道会全国公募展で大阪府知事賞受賞。テレビ、書籍等の題字も手がける。代表作に「黒部の太陽」(フジテレビ)、『太陽の黙示録 建国編』(小学館)、『ダンダリン』(講談社)、「鬼魂一打」(鬼太鼓座ポスター)など。音楽イベント「MUSIC&RHYTHMS」では、パフォーマンスも行う。東京、千葉で書道教室もおこなっている。


f0205626_192116100.jpg
f0205626_19244217.jpg
f0205626_19251637.jpg
f0205626_19253769.jpg
[PR]
by Bar_miti | 2011-10-25 19:36 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://miti4.exblog.jp/tb/16735670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「KIKY 裸石から選べる受注... 本秀康 vs 福岡耕造トーク・... >>